2008年7月10日木曜日

Ground nuts from Nigeria

母国(ナイジェリア)に里帰りしていた夫が一月ぶりに帰ってきました。
…といっても「帰ったよ」というメールをもらっただけで、まだ実物は見ていません。弾丸みたいな人なので、荷物の整理も早々にピャーッと家を飛び出し、そのまま失踪した模様です。


仕事から帰って部屋に入ったら、机の上に写真のブツがデーンと鎮座していました。
ワインの空き瓶につめた乾煎りのナッツで、あちらでは「Ground nuts」と呼ばれているものです。見かけも味もあきらかにピーナツですが、ピーナツとは微妙に別のものとして呼び分けられているフシがあります。


実はわたくし10年ほど前に一度だけナイジェリアへ行ったことがあるのですが、その時にうまいうまいとたらふくこのマメを食べたため、あちらの一族の認識では、
「KanaといえばGround nuts」
ということになっているとかいないとか…夫は帰国するたびに、律儀にこのこのマメを土産に持ってきてくれます。

これでしばらくは "おつまみ" に不自由しなくてすみそうです:-)
 

2 件のコメント:

佳央 さんのコメント...

かなさん、

酒のつまみにあいそうな
美味しそうなナッツですねぇ!!

よっしー

Kana さんのコメント...

よっしーさん>

ちょっと煎りすぎかな~、
という気もしないではありませんが、
でもなかなか美味ですよ^^