2009年9月19日土曜日

FishCATが始まります

GlassFish Quality Communityで、第三回目のFishCATが開始されることになりました!

FishCATは、「リリース前の GlassFish をコミュニティで集中的にテストしよう」という意図で開催される一種のテスティング・イベント的な活動です。

やることはとてもシンプルで、

1. 最新のビルドを入手
2. 使ってみる
3. バグを見つけたらIssue Trackerに登録
4. 分からないこと/意見を求めたいことがあればメーリングリストにPost

…というような流れで粛々とテストを行います。

GlassFishコミュニティとしての基本的なルールはあるものの、各自が用いるテストの手法やローカルレベルでの作業の進め方に関して、堅苦しい決め事はありません。
バイナリファイルを落としてきて片っ端から機能を試してみる、というワイルドなやり方でも良いでしょうし、ベースドキュメントを決めてテスト設計からやる…なんていう本格的な方法を試してみても面白いかも?

ターゲットにする機能を絞り、そこに集中してテストをするのも良いですね(ちなみに私は今回もWindows InstallerとAdmin機能をつつきまわすつもりです :-) )


FishCATって?>>



なお、今回のターゲットは GlassFish v3で、ドキュメントレビューとi18n/I10nのテストプログラムも同時に実施されます。

▼スケジュール概要
FishCAT テスト: 9/24/09 - 10/9/09 (2 weeks)
FishCAT ドキュメントレビュー: 9/24/09 - 10/9/09 (2 weeks)
FishCAT i18n/l10n テスト: 9/24/09 - 10/21/09 (4 weeks)


参加ご希望の方はこちらのフォームから参加申請をお願いします。

「正式に参加はしないけれど、バグを見つけたから報告したい」
… という方からのご意見も大歓迎です♪

このエントリにコメントしていただいても結構ですし、グラジェーのMLにご投稿いただく形でもOKです。


正式に参加を希望される場合、メーリングリスト上での公用語は英語となります。
「英語はちょっと苦手だけど活動には参加したい」という方は、グラジェー有志が鋭意サポートいたしますので(なんて勝手に書いちゃっていいのかな…)、まずはグラジェーのMLの方へコンタクトしてみてください。

たくさんの方のご参加をお待ちしています!

0 件のコメント: