2009年10月1日木曜日

念願のiPhone

ちょっと前から買うか買うまいか悶々と悩み続けていたiPhoneを、とうとう契約してしまいました。

私は基本的に電話が嫌いなので通話に使うつもりはなく、目的の大半はWebの閲覧とアプリの利用です。できたらアプリの開発にもチャレンジしてみたいのですが、標準的な開発環境はMac上でしか使えないということなので、当面そっちは無理そうです(※)
※Windows上で開発する方法も皆無ではないようですが…


契約して今日で4日。
まだたいして使いこなせていませんが、MystとかサメガメとかCNNとかのアプリをちょこちょことダウンロードして楽しんでいます。息子用に「パワプロ君」とかいう野球のゲームも買ってみました。

使い心地はといえば、携帯端末にありがちな操作のストレスが驚くほど少なく、スイスイと快適に扱えるところがとてもいいですね。Web閲覧時のズーム機能も秀逸だと思います。通常の携帯電話よりも画面が広く文字が見やすいので、長いメールを読みやすいところもNice :-)
あと、ミュージックのダウンロード販売価格、auと比べると格段にお安い気がしますね。


あえて難点を挙げるとしたら、カメラの性能がイマイチに思えることと、噂どおりバッテリーの減りがかなり早いということかな(通勤時に音楽を聴いたりWebを閲覧する程度なら十分一日持ちますが…)。


ところで今日、噂の「セカイカメラ」というアプリをダウンロードしようと思たら、なぜかiTunesStoreのパワーサーチにヒットしませんでした。どうしたんだろう。
リリースから3日で10万件くらいダウンロードされたという話なので、アクセス過多で困ったことになってしまっているのかな?

2 件のコメント:

Hidenori Glushenko さんのコメント...

こんにちはー。
KanaさんもiPhone買われたんですか!
この時期に購入ということは、3GSですよね・・・。

私は初代(3G)を使い続けていますが、ほとんどの人が、3GSを一度触ったら絶対に機種変更したくなる(実際にしている)そうなので、できるだけ触れないようにいままで過ごしてきています・・・・。

Kana さんのコメント...

ごっちさん>

わー、すみません!
すっかりブログ放置プレイしておりました。
せっかくコメント頂いたのに面目ありません。

そうなんです、ようやく入手しましたよ~♪
私は3GSから入ったので違いが良く分からないのですが…

iPhoneアプリを作りたくて、Mac欲しい病にかかってます(^^;